富士ケミカル株式会社

ポリオフィン系スポンジ「ピオラスシート」

アイオン株式会社製

ポリオフィン系スポンジ「ピオラスシート」

ピオラスシートはアイオン独自の製法による連続多孔質体構造に加え、ポリオレフィン系樹脂をベースとした特殊コンパウンド技術から生まれた新素材。 微細な気孔と高い空隙率を併せ持ち、通気、通水性に優れ、幅広い薬剤環境において使用可能です。

特 長

1.優れた耐薬品性
強酸、強アルカリに対する耐性に加え、酸化剤や一部の溶剤においても使用可能です。
2.微細な連続気孔構造
フィルター用途の他、微細な連続気孔を利用した、様々な用途に適用出来ます。
3.吸液性/保液性
各種液体の吸収、保持材としても適しています。
4.脱落の少ない基材(リントフリー)
一体構造体であるため、繊維系のような毛羽の発生や脱落がありません。

用 途

  • 気体、液体のろ過、吸収
  • 電子部材のスペーサー
  • インク吸蔵体、文具等におけるインク供給体
  • 液体の移行材(検査キット)
  • 湿度調整材(液体揮散)
  • ワイピング材

基本仕様

材質

品種 材質
 ピオラスPEシート ポリエチレン(LLDPE)
ピオラスEVAシート エチレン/酢酸ビニル共重合体

標準物性

項目 PE EVA
平均気孔径(µm) 25 25
気孔率(%) 74 77
引張強度(MPa) 0.6

0.4

引張伸度(%) 70

70

数値は参考値であり、規格値ではありません。

項目 PE EVA
C硬度 60 35
耐熱性(℃) 80 50

保水率(wt.%)

290

340

見掛比重(g/㎤) 0.26

0.23

標準サイズ

PE:300mm/EVA:100mm
長さ 500mm
厚み 1~7mm

その他サイズにつきましては、別途ご相談ください。

耐薬品性

薬品名 判定
PE EVA
硫酸(50%)
硝酸(60%)
水酸化ナトリウム(30%)
次亜塩素酸ソーダ(5%)
過マンガン酸カリウム(5%) ×
エタノール
薬品名 判定
PE EVA
アセトン
MEK
酢酸エチル

PGMEA(プロピレングリコールモノメチルエーテルアセテート)

トルエン ×
ケロシン

試験条件:室温(約20℃)で2週間浸潰による判定。

判定基準:

○:強度保持率80%以上、且つ、寸法変化率5%未満 △:強度保持率60%以上、且つ、寸法変化率10%未満
×:強度保持率60%未満、或いは、寸法変化率10%以上

用途、使用方法によっては、事前に浸漬確認テストなどを行ってください。

用途に応じて、ご使用前に洗浄(洗浄度の管理レベルに合わせて)してください。

上へ戻る