化粧用ブラシ

  • HOME
  • 化粧用ブラシ
point
  • 獣毛素材のブラシと併せて、化学繊維(PBT素材)のブラシを中心に取り扱っています。
  • PBTの糸を紡糸する工程から行っており、糸自体への加工が可能です。 (練り込み着色、抗菌剤練り込み等)
  • PBT素材の太さの組み合わせと、自由な染色により獣毛に近い風合いが実現出来ます。
  • 獣毛素材にある先細感、ウェーブ感、表面キューティクルをPBT素材に人工的につけることが出来ます。
  • PBT素材の紡糸から行うことで、『品質』『供給』『価格』を安定させることが出来ます。
  • 獣毛と異なりPBT素材は無臭の為、臭いの発生がありません。
  • PBT素材は吸水性がなく物性にも強いため、風合いの低下を気にせず洗浄が出来、
    いつも清潔に使うことが出来ます。

PBTブラシに求められるコト

獣毛には“できない”ことができるブラシ
獣毛との違い
安定性
獣毛では不安な3つの要素の
安定化を図ることができます。
  • 品質
  • 生産
  • 価格
差別化
無臭かつ、洗浄可能で清潔にお使い頂けます。
  • 無臭
  • 吸水性が無い
  • 物性が強い
糸への加工
練り込み加工
糸を引くことから行っている為、
糸自体に練り込みができます。
  • 抗菌剤
  • 着色
外観加工
求める仕上がりによって
糸への加工を調整致します。
  • 太さの
    バリエーション
  • 先細加工
  • ウェーブ加工
  • キューティクル加工
太 さ
0.05 0.07 0.10 0.15 0.20(mm)
毛 丈
30m/m~
テーパー
浅め、深め
着 色
練り込み、染色等

CONTACT

富士ケミカル株式会社
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル11F
TEL:03-3494-3040 / FAX:03-3494-2425
お気軽にお問い合わせください!
pagetop