HOME > 環境資材

ラクリエ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ポリ乳酸(樹脂)とは

「ポリ乳酸」は、とうもろこしなどのでんぷんから得られる乳酸を原料とする植物由来の自然循環型樹脂です。ポリ乳酸の特性である生分解性により、使用後は微生物の働きよりコンポスト化が可能です。また、再生可能な資源であるバイオマスを原料としており、カーボンニュートラル*という特性を有している事から「サステーナブルな社会*」の実現に貢献する材料です。

■用語解説
バイオマス バイオマスとは、生物物資(bio)と量(mass)を組み合わせた言葉で、化石資源を除く、再生可能な生物由来の有機性資源を示します。
カーボンニュートラル バイオマスの燃焼・分解により放出されるCO2は、その成長過程で光合成により大気中から吸収したCO2であることから、大気中のCO2を増加させないという考え方。
サステーナブルな社会 持続的に発展可能な社会。
 

特徴

ポリ乳酸の環境特性を損なうことなく成形性を向上させた植物由来の樹脂です。
この樹脂には、以下の特徴があります。

樹脂物性
  • 生分解性樹脂の中では高い剛性と硬度があります。
  • 透明性、表面光沢に優れています。
成型性
  • 一般的な成型機で成型することができます。
  • 成型前の乾燥は不要です。
分解性
  • 緩やかな生分解性があり、使用後にコンポスト化ができます。
燃焼性
  • 低燃焼エネルギーです(焼却炉を傷めません)。
  • 有害物質を含む燃焼ガスが発生しません。

射出成型、押出、ブロー成型のグレードの品番

グレード 品番 タイプ 特長
射出成型 FC100 透明グレード 透明性があり、表面光沢に優れます。
押出・ブロー成型 FC500 透明グレード 高粘度タイプ

射出成型グレード(FC100)の成型条件

項目 FC100
シリンダー温度 180〜230℃
金型温度 30℃以下が望ましい
射出速度 低〜中速

乾燥条件

乾燥状態でお届けいたしますので、成型前の乾燥は必要ありません。
※吸水状態で加熱溶融させると加水分解を起こし、溶融粘度低下や成型品の強度低下を生じます。

注意事項

  • 各製品への使用にあたりましては、用途に対する法規制ならびに適合性・安全性などを試験・確認してください。
  • 人体に接触する用途、医療用途、食品包装用途につきましては、必ず当社宛にご相談ください。
  • 各製品への使用にあたりましては、他社知的所有権にもご注意ください。

取り扱いの注意点

  • 成型終了後はポリエチレン等の樹脂で置換をしてください。
ラクリエは, ポリ乳酸を使用しています. は,NatureWorks LLCの商標です。
※お願い 大学や公設研究所等の研究機関及び個人の方へのポリ乳酸のご提供はしておりません。
ご了承いただけますよう宜しくお願い申し上げます。
ラクリエがこれまでに掲載された様々なメディア掲載情報をご紹介します。
お気軽にお問い合わせください
Fuji Chem -富士ケミカル株式会社-
生活産業資材 TEL.06-6444-3927
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-15-27 アルテビル肥後橋10F

ページトップへ


Fuji Chem -富士ケミカル株式会社- インターネットからのお問い合わせはこちら Fuji Chem -富士ケミカル株式会社- インターネットからのお問い合わせはこちら インターネットからのお問い合わせはこちら Fuji Chem -富士ケミカル株式会社- Fuji Chem -富士ケミカル株式会社-